備品の準備を済ませておこう

会議を進める時に必要なもの

会議をする時は、ホワイトボードがあれば意見をメモできるので便利です。
わざわざ大きなホワイトボードを持って行くのは大変でしょうから、ホワイトボードが最初から備わっている貸し会議室を選択してください。
ホワイトボードがあるところなら、ペンも貸し出していると思います。
ですが、備え付けのペンはインクが残っているか分かりません。

またたくさんのことをメモする場合は、使っているうちにペンのインクが無くなってしまうかもしれません。
途中でペンが使えなくなったら会議が進行できなくなるので、自分で準備した方が良いです。
また、会議をスムーズに進めるためには、社員に書類を配るのが良い方法です。
人数分の書類を、忘れずに準備してください。

ペンを多く確保する

会議をする時は、パソコンなどをたくさん使うかもしれません。
すると最初から備わっているコンセントだけでは足りなかったり、距離が短いと感じたりすることがあります。
延長コードがあれば、コンセントから離れている位置でもパソコンを問題なく使えるでしょう。
会議を進めている時は、個人が必要だと感じたことを次々とメモしなければいけません。

筆記用具を社員が忘れても良いように、多めにペンを用意しておくのがおすすめです。
また貸し会議室で会議ではなく、説明会やセミナーを開くことがあると思います。
忘れた参加者に配布するためにも、ペンを多めに用意しておきましょう。
たくさん用意していれば、参加者が筆記用具を忘れても大丈夫です。


このコラムをシェアする